2007年03月04日

セルライト予防食品も食べ過ぎてはいけません

セルライトを予防するには基礎代謝をアップしなければいけないらしいです。
基礎代謝とはじっとしていても活動している量のことだそうです。
寝ていても心臓は動いているから、その為に必要なエネルギーとかなんとかそういうのらしいです。
で、セルライト予防のために、基礎代謝を上げるには筋肉をつけなくちゃいけないんですが、なかなかめんどくさいですよね。
そこで食べ物で基礎代謝を上げるという方法があるそうです。
基礎代謝を上げる栄養素には、まずビタミンB群があります。
胚芽米、焼豚、レバー、うなぎ、卵、納豆、牛乳、マグロ刺身、牛乳、インスタントコーヒー、卵、バナナ、ほうれん草、小松菜、マッシュルーム、小麦、酵母なんかにビタミンB群は多く含まれているそうですよ。
なんかけっこうカロリー高そうな・・・。
焼豚とかうなぎは大好きだから毎日食べたいくらいですが、やっぱり食べ過ぎはダメなんでしょうね。
食べ過ぎると脂肪が付きすぎてしまう・・・。
とりあえず、ご飯は、胚芽米か小麦入りのものにしようと思いました。

★Recommend
セルライト除去.com
セルライト対策の広場
セルライトってまったくもう
ラベル:セルライト
posted by ぴーひょろ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

セルライトと春

セルライトと春。
と唐突に思いつきました。
春といえば桜の季節。
桜の木のごつごつした感じからセルライトを思いだしてしまうようではもうかなりのセルライト恐怖症でしょうね。
春は別れの季節といいますが、それは梅が咲いている頃のことをいうので、桜が咲く頃になると、出会いの季節という雰囲気になってきます。
出会いといえば、男女の出会い。
女性は春になると出会いを予感するものでしょう。
そうなればやはり自分のセルライトが気になるもの。
エッチのときにこの変な肌をみられたら……。
ということで、オレンジの皮のようになってしまうセルライトは梅の咲く頃に何とかしておきたいものですね。

★Recommend
セルライト除去.com
セルライト対策の広場
セルライトってまったくもう
ラベル:セルライト
posted by ぴーひょろ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

セルライト対策は卒業式から

卒業式に唄う歌の定番といえば「蛍の光」や「仰げば尊し」ですね。
今でもそういう歌を唄うんでしょうか。
卒業式といえば、若い人だけのものという気もしますが、そんな若い人でも実はセルライトがあるんです。
セルライトとは変形して落ちにくくなった脂肪の塊のこと。
なんと思春期以降の女性の大半はセルライトを持っているんだそうです。
ということは、ピチピチした肌で卒業式にヘブンリーな声を張りあげている、あの麗しき女子高生たちにもセルライトはあるんですね。
すでに老化は始まっているのです。
ということで、特に高校を卒業して社会人や大学生になる女の子に言いたいですが、もうセルライト対策をしておけってこと。
若いうちはセルライトもとりやすいので、あとが楽チンなのです。
年をとってからだと(特に35歳以降)、セルライトもちょっとやそっとの運動ではおちにくくなってしまうので、早めの対策が必要なんですね。
特に、中学・高校時代に部活でがんばった女の子は注意が必要。
その後もずっと運動が続けられればいいですが、社会人や大学生になって運動をやめてしまうと、筋肉の上に薄い脂肪がついてしまい、それがセルライトになるんです。
それを筋肉質型セルライトと言って、セルライトの中では一番除去しにくいタイプのセルライトなんです。
こうなるともう美容外科に行って最新の医療を受けるのが一番手っ取り早くなります。
なので若いうちからの対策が必要ですね。

★Recommend
セルライト除去.com
セルライト対策の広場
セルライトってまったくもう
ラベル:セルライト
posted by ぴーひょろ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。