2007年08月23日

セルライト最新情報

セルライトの最新情報を集めました。
参考にしてみて下さい。

サムライウーマン ピンクベリー ピンクシルバーパウダー
8/27(月)9:59まで★ミラノ艶女のセルライトケア!オゾンとハーブが肌の... 内容量 150ml製造国イタリア こちらの商品は通常3営業日以内 ... ポイント最大9倍!セルコスメ セルライト XT-A 125ml. ◆ケータイ限定!エントリーでプラチナ会員・ゴールド会員 ...続きはこちら


爆売れ!?激ウマラッテ モニター93%が激痩せ!?
セルライトの出来る原因の浮腫みを丸ごと解消!!デコボコだったお腹も足もスラリとスッキリ!!

血流改善のボロホアップと老廃物を排除するメリロートで浮腫みとセルライトを抹消! ...続きはこちら


漢美茶10包
漢美茶【流脂すらり茶】 りゅうしすらりちゃ 未来のセルライトを考えて、今日から目指す、すらり美人♪ ■流脂すらり茶作成秘話 なんと女性の8割は、セルライトがあるといわれているそうです! ではここでちょっと実験。左腕を雑巾みたいに、ちょいと絞っ ...続きはこちら


脂肪 セルライト
太ももにセルライトが・・・ 脚を閉じると隙間がないし、セルライトだらけです それにピシって立っただけでヒザにセルライトがあるのがわかるんです((汗 →太ももを細くしたい →脚のセルライトをとりたい?貧乳でAもない バストって遺伝ですか? ...続きはこちら


地球にやさしくキレイにWELEDA@
先月参加したのは「おうちでゆっくりヘッドケア」と「セルライトマッサージ」を午前、午後とで1日で受講。定員は5人までで、そのときは3人しかいなかったから実技も丁寧に教えてもらってとても充実してた。ヘッドケアは実際に先生からと他の受講生の方 ...続きはこちら


夏も終わりですがセルライトはいかがですか
セルライトも心配です。 デスクワークのせいであまりで歩かなかったからかもしれません。 これまで2日に一度ウォーキングをしていましたが、毎日することにして、しかも距離を伸ばしました。 これでなんとか夏に入る前の状態に戻したいと思います。 ...続きはこちら


セルライト 効果
ちなみに身長153cm、体重51kgで、筋肉もついてますが極端な下半身太りで太ももは56cmもあり、皮下脂肪がものすごく、立ってるだけでも、ももの後ろや側面にセルライトが見えます。効率良く皮下脂肪を落とし、筋肉を付けないダイエット方が ...続きはこちら


滝沢秀明VS小島よしお
だっけ?)。 胸強調、強調でウザーイ なんで半身しか入ってないのに胸の谷間冷やすんだよ そこお湯つかってないデショ。 それよりも・・・後ろ姿見てびっくり 太ももが太いし・・・セルライトがボコボコ出てますけど・・・ セルライトはマズイでしょー。 ...続きはこちら


ターボジャム 感想
ビリーズブートキャンプやターボジャムで 体形に変化はあるものの、セルライトが邪魔しておもうように スリムにならないのが問題です。。はぁ〜。 で、今日は、 リンパマッサージをご紹介します。 セルライトは「むくみ」が大きな原因の一つなんですね。 ...続きはこちら


セルライト 画像
とも思ったのですが、内出血の紫のような色では無く、恥ずかしいのですがセルライト?の場所にあるのかその赤い色が少し盛り上がってるのか全く判別が出来ません。痛くも痒くもありません。1日の中で座る時は正座はあまりしませんが、膝を折り曲げて座る ...続きはこちら
posted by ぴーひょろ at 13:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

痩せれば美しくなるという幻想

【勿忘草】ダイエット番組を太らせた真犯人という記事より。
「こんなにふくよかだったっけ」。私が子供のころの、つまり80年代頃のアイドルや女優の映像や写真をたまたま目にすると、そのふっくらした顔や体付きに驚くことがある。今でもテレビや映画に出続けている人なら、当時に比べてずいぶんやせたはずだ。
たしかにそうですね。
昔のアイドルは今のアイドルほど痩せていませんでした。
松田聖子や中森明菜はまだ痩せていた方ですが、河合奈保子や柏原よしえはかなりぽっちゃりしていたと思います。
なぜか世の中は「痩せる=美しい」という方向へ進んでいきました。
まあそのほうが、お金が儲かるからなんでしょうけど。
そのままでいいってことになったら、お金使いませんものね。

そういう意味ではセルライトもそうなのかなあなんて思ったりしますが、食生活の欧米化とともに日本人にはそれまで見られなかったセルライトもやってきたみたいです。
現代の子供ってものすごく手足が長くびっくりしてしまいますけど、あれは肉食のせいらしいですね。
魚だと胴がのびてずんぐりむっくりになるんだとか。
でもそのかわり、セルライトを背負うようになってしまいましたね。
仕方のないことかもしれません。
得るものもあれば、失うものも必ずあるのですから。

★Recommend
セルライト除去.com
posted by ぴーひょろ at 02:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

セルライト予防食品も食べ過ぎてはいけません

セルライトを予防するには基礎代謝をアップしなければいけないらしいです。
基礎代謝とはじっとしていても活動している量のことだそうです。
寝ていても心臓は動いているから、その為に必要なエネルギーとかなんとかそういうのらしいです。
で、セルライト予防のために、基礎代謝を上げるには筋肉をつけなくちゃいけないんですが、なかなかめんどくさいですよね。
そこで食べ物で基礎代謝を上げるという方法があるそうです。
基礎代謝を上げる栄養素には、まずビタミンB群があります。
胚芽米、焼豚、レバー、うなぎ、卵、納豆、牛乳、マグロ刺身、牛乳、インスタントコーヒー、卵、バナナ、ほうれん草、小松菜、マッシュルーム、小麦、酵母なんかにビタミンB群は多く含まれているそうですよ。
なんかけっこうカロリー高そうな・・・。
焼豚とかうなぎは大好きだから毎日食べたいくらいですが、やっぱり食べ過ぎはダメなんでしょうね。
食べ過ぎると脂肪が付きすぎてしまう・・・。
とりあえず、ご飯は、胚芽米か小麦入りのものにしようと思いました。

★Recommend
セルライト除去.com
セルライト対策の広場
セルライトってまったくもう
ラベル:セルライト
posted by ぴーひょろ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

セルライトと春

セルライトと春。
と唐突に思いつきました。
春といえば桜の季節。
桜の木のごつごつした感じからセルライトを思いだしてしまうようではもうかなりのセルライト恐怖症でしょうね。
春は別れの季節といいますが、それは梅が咲いている頃のことをいうので、桜が咲く頃になると、出会いの季節という雰囲気になってきます。
出会いといえば、男女の出会い。
女性は春になると出会いを予感するものでしょう。
そうなればやはり自分のセルライトが気になるもの。
エッチのときにこの変な肌をみられたら……。
ということで、オレンジの皮のようになってしまうセルライトは梅の咲く頃に何とかしておきたいものですね。

★Recommend
セルライト除去.com
セルライト対策の広場
セルライトってまったくもう
ラベル:セルライト
posted by ぴーひょろ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

セルライト対策は卒業式から

卒業式に唄う歌の定番といえば「蛍の光」や「仰げば尊し」ですね。
今でもそういう歌を唄うんでしょうか。
卒業式といえば、若い人だけのものという気もしますが、そんな若い人でも実はセルライトがあるんです。
セルライトとは変形して落ちにくくなった脂肪の塊のこと。
なんと思春期以降の女性の大半はセルライトを持っているんだそうです。
ということは、ピチピチした肌で卒業式にヘブンリーな声を張りあげている、あの麗しき女子高生たちにもセルライトはあるんですね。
すでに老化は始まっているのです。
ということで、特に高校を卒業して社会人や大学生になる女の子に言いたいですが、もうセルライト対策をしておけってこと。
若いうちはセルライトもとりやすいので、あとが楽チンなのです。
年をとってからだと(特に35歳以降)、セルライトもちょっとやそっとの運動ではおちにくくなってしまうので、早めの対策が必要なんですね。
特に、中学・高校時代に部活でがんばった女の子は注意が必要。
その後もずっと運動が続けられればいいですが、社会人や大学生になって運動をやめてしまうと、筋肉の上に薄い脂肪がついてしまい、それがセルライトになるんです。
それを筋肉質型セルライトと言って、セルライトの中では一番除去しにくいタイプのセルライトなんです。
こうなるともう美容外科に行って最新の医療を受けるのが一番手っ取り早くなります。
なので若いうちからの対策が必要ですね。

★Recommend
セルライト除去.com
セルライト対策の広場
セルライトってまったくもう
ラベル:セルライト
posted by ぴーひょろ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。